最近よく聞くけど、コワーキングスペースってどんな場所だろう…

そう思われる方も多いのではないでしょうか。

まずはコワーキングスペースについてお話していきたいと思います!

コワーキングスペースってどんな場所?

コワーキングスペース

コワーキングスペース(Coworking Space)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら各個人が独立した仕事を行う場です。カフェとは違い商品ではなく、場所の利用時間/利用方法に対して料金が発生します。

利用方法の代表的なものが「ドロップイン(Drop-in)」です。「立ち寄る」という意味があるように好きな時に好きな時間利用することができるので、はじめての人にも分かりやすいプランです。

近年では新型コロナウィルス蔓延の影響で利用されていないスペースを活用してコワーキングスペースを立ち上げる企業が増えています。いま急速に拡大している事業のひとつです。

ではこのコワーキングスペースという場所、どんな人が利用しているのでしょうか?

 

コワーキングスペースを利用する人はどんな人?

ワーカー
  • もしあなたの会社がリモートワークになったと仮定します。どこで仕事をしますか?

自宅、カフェ、ビジネスホテル…等身近に色々な選択肢があると思います。自宅だと家族がいて集中できない、カフェは周りの目や声が気になる、毎回ビジネスホテルを利用するにはお金がかかる…等仕事をする上でのネガティブ部分気になりだしたら止まらなくなりますよね。

そんな時に利用したいのがコワーキングスペースです!利用する人の目的が仕事に向いているため、周りを気にすることなく集中して作業に打ち込むことができます。

  • もしハンドメイド作品の販売をしたいと考えたとき、個人情報が心配ですよね…?

コワーキングスペースでは、住所登記利用可能な所があります!施設によっては自宅に郵便物を転送してくれるサービスもあるので、相手に住所を知られることなく安全に取引を行うことができます。

住所登記については、起業を考えている方にもご紹介したい形態のひとつです。オフィスを持たないため、初期費用を抑えたい場合に活用できます。

世間的にはフリーランスや個人事業主の方が利用しているイメージですが、政府のリモートワーク推奨によりコワーキングスペースを利用する人の幅は広がりつつあります。

ここまででコワーキングスペースがどんな場所か想像できましたか?

それでは実際に使ってみましょう!!

 

コワーキングスペースを使ってみよう!

デスク

まずはじめにコワーキングスペース探しから。施設によって様々な特色がありますので自分の条件にあった場所を探しましょう。

(例1)Googleで「コワーキングスペース OO OO」…最寄り駅などのキーワードを入力

検索サイトには設備案内、料金内容、評価がまとめてあるので複数の施設を一度に比較することができます。全国のコワーキングスペースを利用できるサブスクリプションのサービスもあるので、出張が多い方にはこちらもおススメです!

(例2)SNSでの検索…「Instagram」「Twitter」「Facebook」など

コワーキングスペースはHP以外にも情報発信のためにSNSを運用している所がほとんどです。スタッフや実際に利用した人が撮影した写真が投稿されているので、施設内がわかりやすくなっています。使ってみた感想なども一緒に投稿されているので、はじめての人でも利用方法が想像しやすいのがポイントです!

施設の特色によって利用している人の業種、年齢層も様々です。仕事内容や気分によって場所を変えるのも作業効率アップにつながるかもしれません。

 

気になるコワーキングスペースの場所が決まったら、さっそく利用していきましょう!

  • 事前に会員登録の有無や営業時間、料金を確かめておきます。会員登録の際は身分証の提示が必要な場合もありますので、予め準備しておきましょう。また、決済方法は現金不可の場合もあるのでキャッシュレス決済があると便利です。
  • コワーキングスペースにはWi-Fi、電源、ケーブル、ドリンクなど各種必要備品が揃っています。レンタルもできるので必要最低限の荷物で大丈夫です。しかし、心配な場合はいつも愛用している物をもっていきましょう。
  • 初めての利用の際は受付スタッフの方が丁寧に説明してくれるので、安心して利用することができます。もし対面が苦手であれば、無人受付のコワーキングスペースの利用がおススメです。

まとめ:まず初めは「コワーキングスペースZEROICHI福岡中洲4F」へ!

ここまでコワーキングスペースの導入部分をお話ししてきましたが、いかがでしたか?

福岡には沢山の施設がありますが、まずは駅近で利用しやすい「コワーキングスペースZEROICHI福岡中洲4F」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?心地よい空間でついつい長居してしまうかも!!

  

次回の記事では一歩踏み込んで、メリットとデメリットを踏まえた上で使い続ける理由についてお話ししていきたいと思います。

>>> https://01co.jp/blog-coworkingspace-2/