こんにちは、ゼロイチです。

新型コロナウィルスの影響もあり、在宅勤務が増え自宅以外の場所で仕事をする方も増えた一方、中には就きたい職業の求人が見つからず、思い切って独立したりなど、それぞれの選択をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方やこれから起業を考えている方にオススメ!
「サードプレイスとオフィスを兼ね備えたコワーキングスペース」という考え方はいかがでしょうか。

サードプレイスとは?

「サードプレイス」=直訳で「第三の場所」。

ファーストプレイス(第一の場所)とは生活の基本である衣食住を行う場所(=自宅)、
セカンドプレイス(第二の場所)とは、社会人は経済活動、学生は勉強をおこなう場所(=会社や学校)と位置付けられています。

そして、サードプレイス。自宅や職場とは違う、ご自身にとって”居心地の良い場所”をそう呼びます。
カフェなのか、公園なのか、スポーツクラブなのか、バーなのか。人によってそれぞれ違うと思います。
その場所では上下関係もなく、平等であるということも特徴の一つだそうです。
ゼロイチではこのサードプレイスとして、コワーキングスペースの利用をオススメします。

コワーキングスペースをすすめる理由

コワーキングスペースでは、さまざまな職業の方がいらっしゃいます。そのため、異業種の方と交流ができる機会が多く、新しいアイディアにつながる発見ができます。
お仕事にもプライベートにもどちらにも生きる情報がきっと手に入ると思います。
集中したいときはご自身の作業に没頭、気分転換に交流するという使い方はいかがでしょうか。

新しい働き方を選んだ皆様こそ出来る、セカンドプレイス+サードプレイスの考え方です。
すなわち、所謂オンもオフもどちらも可能な場所が”コワーキングスペース”なのでは無いかとゼロイチは提案します。

ゼロイチがサードプレイスにぴったりな理由

ゼロイチは、「ゼロ」から「イチ」を創出し、未来を掴むことのできる可能性を秘めた”コミュニティ型”コワーキングスペースです。
お客様それぞれにあった快適な経験を提供できるように努めており、お客様同士の交流を促進しております。

オープンスペースでは、会話も楽しめ、作業に集中したいときには無音の集中スペースもご用意。
お仕事に集中し、交流もできる。上記の”オンオフの切り替え”が可能です。
また、個室や会議室もご用意しておりますので、オンライン会議や、商談などにごご利用くださいませ。

スタートアップを検討されているお客様には、月額のバーチャルオフィス利用や個室をご用意しております。
バーチャルオフィスと個室は当施設の住所を法人登記で使用できますので、いますぐ起業したいけれど、本店所在地などが決まっていない時にオススメ。
まずは軌道に乗るまで、半年ほど個室を事務所として契約などの利用も可能で、初期費用も大幅に抑えられます。

居心地良く、快適に過ごせるサードプレイスと
仕事場として<作業場として効率の良いセカンドプレイスのいいところを兼ね備えたコワーキングスペース、ゼロイチを体験してみませんか?
新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が終息したら、交流イベントなども開催したいと考えております!

見学は、営業時間中でしたらいつでも受付ておりますので、ぜひゼロイチへお越しください!